本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > 新型コロナウイルス関連情報 > 転入・転出時の新型コロナワクチン接種の手続きについて

転入・転出時の新型コロナワクチン接種の手続きについて

高根沢町に転入された場合

 高根沢町に転入された方で、新型コロナワクチン接種を希望される方は、高根沢町が発行する接種券が必要です。(転入前の市町村で発行された接種券は使用できません。)

発行申請の方法

 郵送または町新型コロナワクチン接種コールセンター窓口で発行の手続きを行ってください。

必要書類

 郵送の場合は、本人確認書類とワクチンを接種した証明書は、写しを申請書と一緒に同封してください。
 ワクチンを接種した証明書を紛失等により確認できない場合は、国の接種記録システムに照会し確認させていただきます。なお、海外でワクチンを接種した方は、システムには記録されませんので、ワクチンを接種した証明書は必ずご用意ください。

接種券の発行時期

申請書受理後、すぐに発行できる方

申請書受理後、後日発送となる方

 郵送の場合は1週間程度かかります。また、3回目接種を希望する方でワクチンを接種した証明書が同封されていない場合は、国のワクチン接種記録システムに照会するため、さらに時間がかかる場合があります。なお、国のワクチン接種記録システムに照会しても記録が確認できない場合は発行できませんので、お手元に証明書等がある場合は必ず同封してください。

高根沢町から転出された場合

 新型コロナワクチン接種につきましては、原則住民票所在地の市町村で行うこととなっています。高根沢町から転出された方で、新型コロナワクチン接種を希望される方は、新たに転入される市町村で接種いただくことになります。

厚生労働省ホームページ(新型コロナワクチンQ&A)

 その際には転入先の市町村が発行する接種券が必要です。転出後、高根沢町が発行した接種券は使用できなくなるとともに、すでに高根沢町の接種会場で予約を取っていただいている場合でも、原則高根沢町での接種はできませんのでご注意ください

転出後に接種券の発行を希望する場合は、転入先の市町村にお問い合わせください。

お問い合わせ先

新型コロナワクチン接種コールセンター
〒329-1225 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末1825番地(農業者トレーニングセンター内)
TEL:028-680-1155 FAX:028-675-2800
お問い合わせフォームへ

お知らせ

ページの先頭へ

サイトマップ