本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > 行政情報 > 入札・契約 > 余裕期間設定工事

余裕期間設定工事

余裕期間設定工事を試行します

余裕期間設定工事とは

余裕期間設定工事は、契約日の翌日から起算して60日以内の範囲で余裕期間を設定して発注し、工事の始期(工事開始日)を受注者が選択できる工事です。

柔軟な工期の設定等を通じて、受注者が建設資材や建設労働者などを確保できるようにすることで、受注者側の観点から平準化を図ることができます。

対象工事

余裕期間を設定している工事は、入札公告または指名通知にその旨が記載されています。

余裕期間内にできること

余裕期間内にしてはいけないこと

実施方法

受注者は、契約締結までに工事着手日を定め、工事着手通知書により町に通知してください。

工事着手日は、仕様書に記載された工事着手期限日までであれば、受注者が自由に設定できます。ただし、土・日・祝日等以外の日としてください。

注意事項等

関連リンク

高根沢町例規集

お問い合わせ先

高根沢町 総務課
〒329-1292 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末2053番地
TEL:028-675-8101 FAX:028-675-2409
お問い合わせフォームへ

お知らせ

ページの先頭へ

町の紹介