本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > お知らせ > イベント情報 > 3月2日(土)「お互いさまだんべ~」の助け合いシンポジウム

3月2日(土)「お互いさまだんべ~」の助け合いシンポジウム

今、シニア世代のやさしさが輝いています。

誰もが住み慣れた場所でいつまでも安心して生活できる町にするために、私たちは何が必要でしょうか?

町では、平成27年に第1層協議体を設置し、平成30年までに第2層協議体(北高根沢中学校区と阿久津中学校区)を2か所発足しました。

第1層協議体を中心に、高根沢町民の誰もが住み慣れた地域で生きがいを持ちながら楽しく生活できるような地域包括ケアシステムの構築を進めているところですが、徐々に第2層協議体の住民の方々が中心となって、一人ひとりが自分の事としてとらえるように変わりつつあります。

「生活協議体」って何?

と思われた方、高崎市の生活支援協議体や高根沢町第2層協議体は実際どんな活動をしているのかを聞いていただき、ぜひ、この機会に今後の高根沢町の未来を一緒に考えてみませんか?

「お互いさまだんべ~」の助け合いシンポジウムチラシPDFファイル(PDF:943KB)

日時 

3月2日(土)
13時から15時30分

会場

高根沢町農村環境改善センター(2階研修室)

内容

第1部 基調講演

演題

「高崎市の生活支援協議体の取り組み」

講師

高崎市第1層生活支援コーディネーター 目崎智恵子氏

第2部 みんなでつなごう!支えあいトーク

パネルディスカッション

定員

100名(メモ帳付き)

申込方法

電話、FAX、メールなどで下記お問い合わせ先までお申し込みください。

お問い合わせ先

高根沢町 健康福祉課
〒329-1292 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末2053番地
TEL:028-675-8105 FAX:028-675-8988
お問い合わせフォームへ

イベント

ページの先頭へ

町の紹介