本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > お知らせ > 栃木県の新型コロナウイルス警戒度はレベル2「警戒を強化すべきレベル」です

栃木県の新型コロナウイルス警戒度はレベル2「警戒を強化すべきレベル」です

新型コロナ警戒度レベルは「レベル2」です。(令和4年4月11日~)

 栃木県における病床使用率は低い水準となっていますが、新規感染者数は、より感染力が強いと言われているオミクロン株の亜種であるBA.2系統への置き換わりが進んでいること等から、感染再拡大の動きが見られています。医療提供体制のひっ迫状況を注視しつつ、感染拡大防止に向けた取り組みを継続するため、県では警戒度レベル2を継続することとなりました。感染拡大防止と社会経済活動の両立を図るためには、一人ひとりが基本的な感染対策を徹底していただく必要があります。みなさまの命と健康、暮らしを守るため、引き続き、感染防止対策の徹底にご協力をお願いします。

町民のみなさまへ

事業者のみなさまへ

警戒度レベル2「警戒を強化すべきレベル」における対応について〔県ホームページ〕

職場や学校等で新型コロナウイルス感染者が発生した場合の対応について〔県ホームページ〕

お問い合わせ先

高根沢町 保健センター
〒329-1225 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末1825番地
TEL:028-675-4559 FAX:028-675-6999
お問い合わせフォームへ

お知らせ

ページの先頭へ

サイトマップ