本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > くらしの情報 > 妊娠・出産 > 生まれる前 > 妊婦一般健康診査公費負担

妊婦一般健康診査公費負担

妊婦一般健康診査公費負担(妊婦一般健康審査受診票)

母子手帳発行と同時に、妊婦一般健康診査受診票を発行します。

発行される受診票は14回分です。転入された場合は、妊娠週数にあわせての発行となります。

県内の医療機関で使用の場合

次のとおり健診費用が公費負担されます。

受診した際は、必ず受診票を医療機関に提出してください。

公費負担額

県外の医療機関で受診された場合

受診後の申請により、上記金額を上限として、健診料金を公費負担します。

県外で受診をされる場合は、事前に申請書をお渡しいたしますので、保健センターまでご連絡ください。

県外で受診した場合、申請に必要なもの

受診票に結果の記入がない場合は、母子手帳の妊婦中の経過欄(受診状況)をコピーさせていただきます。申請の際に母子手帳も持参してください。    

 妊婦健診助成申請書PDFファイル(PDF:130KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

高根沢町 保健センター
〒329-1225 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末1825番地
TEL:028-675-4559 FAX:028-675-6999
Email:kenkou@town.takanezawa.tochigi.jp

お知らせ

ページの先頭へ

町の紹介