本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > くらしの情報 > 消防・防災・防犯・交通安全 > 防災 > 避難所運営マニュアル

避難所運営マニュアル

【一般】避難所運営マニュアル

大規模な災害が発生した場合には、家屋の損壊やライフラインの途絶等により自宅での生活が不可能な被災者が多数発生するため、避難所での長期間にわたる共同生活が必要な事態となることが予想されます。この場合、避難所を開設する高根沢町と避難住民が協力しながら、避難生活での混乱をできるだけ予防するとともに、困難を少しでも減少できるようにすることが必要です。

このマニュアルは、避難所において発生することがあらかじめ予想される課題の内容や範囲を示して、これに対して、いつ、誰が、何を、どのように行うべきかについて記載しており、できるだけ混乱を少なくし、円滑な避難所の運営をするための手引書として活用してください。

【感染症等対策編】避難所運営マニュアル

避難所は、飛沫感染・接触感染が非常に起こりやすい環境であり、新型コロナウイルスの感染が続いている状況下で、従来どおりの方法で避難所を開設・運営すると、避難所内で集団感染やクラスターの発生を招くおそれがあります。

このマニュアルは、避難所での感染症防止対策を示すとともに、いつ、誰が、何を、どのように行うべきかを理解することにより、新型コロナウイルスの感染リスクが低減された避難所の運営を目的として作成しました。

なお、このマニュアルは、新型コロナウイルスの新たな知見等を踏まえて、より実効性のあるマニュアルとなるよう随時見直します 。

お問い合わせ先

高根沢町 地域安全課
〒329-1292 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末2053番地
TEL:028-675-8110 FAX:028-675-2409
お問い合わせフォームへ

お知らせ

ページの先頭へ

サイトマップ