本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > くらしの情報 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 交通事故等にあったときの国民健康保険

交通事故等にあったときの国民健康保険

第三者行為による傷病届

交通事故など、第三者からの行為でケガをし医療機関にかかる場合、その治療費は原則として加害者が負担することになります。しかし、業務上や通勤災害によるものでなければ、国民健康保険証を利用して診療等を受けることができます。その場合には、必ず「第三者行為による傷病届」を提出してください。

また、この届け出前に加害者と示談を結びますと、示談の内容が優先し、国民健康保険での対応ができなくなる場合がありますので、示談を結ぶ前に必ず住民課保険年金課係へご相談ください。

制度の詳しい内容および届出様式のダウンロードについては、栃木県国民健康保険団体連合会のホームページをご覧ください。

栃木県国民健康保険団体連合会のホームページ このリンクは別ウィンドウで開きます(外部サイト)

お問い合わせ先

高根沢町 住民課
〒329-1292 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末2053番地
TEL:028-675-8100 FAX:028-675-8988
Email:jyumin@town.takanezawa.tochigi.jp

お知らせ

ページの先頭へ

町の紹介