本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > くらしの情報 > 生活・環境 > ごみ > 資源ごみ収集

資源ごみ収集

資源ごみ収集(各分別=月1回収集)

資源ごみは、次のとおりに分けて収集しますので、必ず分別して出してください。

資源びん

種類

資源びん1

  • ジュースのびん
  • 調味料のびん
  • インスタントコーヒー等のびん
  • ジャムや瓶詰食品のびん
  • 薬のびん(飲み薬)
  • お酒やワインのびん
  • 栄養ドリンクのびん
  • カップ酒のびん
  • 焼き海苔のびん(食品保存用のびん)
  • 牛乳びん

資源びん2

  • 一升びん
  • ビールびん

これら繰り返し使えるびん(リターナルびん)は、なるべく地域の資源回収活動へ出すか、酒屋さん等に渡してください。

出し方・注意点

資源ごみ用コンテナ

必ず、町指定の「資源ごみ用コンテナ」に入れて、収集当日に(朝8時まで)決められたステーションに出してください。

空ビンは、必ずキャップをはずし、中を軽く水洗いしてから出してください。

薬びん・割れてしまったビンでも出すことができます。

 

化粧品など飲食物以外の物が入っていたビン、コップ、ほ乳びん、耐熱ガラス、板ガラス、クリスタルガラス製品、蛍光灯などは、空き缶や瀬戸物と一緒に「カン・ガラス・不燃物の日」に出してください。
 


カン・ガラス・不燃物

種類と出し方

収集当日(朝8時まで)に決められたステーションに出してください

なお、蛍光灯、傘以外でコンテナからはみ出してしまう大きなごみは【粗大ごみこのリンクは別ウィンドウで開きます】です

不燃物

空き缶(スチール・アルミ)

金属類

陶磁器類

耐熱ガラス

化粧品などの飲み物以外のものが入っていたびん

必ず、町指定の「資源ごみ用コンテナ」に入れて出してください。

次のものは透明な袋に入れ、資源ごみ用コンテナの上に出してください。 

カセットボンベ・スプレー缶等

カセットボンベ

  • 中身が残っているか缶を振って確認してください

 

  • 必ず使い切ってから・穴をあけて出してください

 

 

ライター

ガスライター

  • 使い捨てライター等は、ガスを使い切ってから出してください。

 

 

水銀等使用製品

水銀等使用製品

  • 水銀の入っている体温計・温度計

 

  • 乾電池・ボタン電池

 

  • 蛍光ランプ

など

 

 


ペットボトル

種類

このマークがついているペットボトル

  • リサイクルができるペットボトルは、ラベル・容器本体等にこのマークがついています

1ペット

 

ペットボトル

  • 飲料用ペットボトル、しょうゆ、しょうゆ加工品、調理酒、みりん風調味料、食酢、調味酢等のペットボトルで透明なもの 

出し方・注意点

ペットボトルリサイクルボトルの中を水で洗い、キャップとラベルをはがしてください

※ 色ついたペットボトル、油などで汚れてきれいにならないボトルは、もえるごみこのリンクは別ウィンドウで開きますです。


古紙

種類と出し方

新聞紙

新聞紙折りたたみ、新聞紙だけで束ねて、十字にしばるひもで十字にしばる


ダンボール

ダンボール紙以外のもの(ガムテープなど)を取り除き、十字にしばる十字にしばる


飲料用紙パック(牛乳パック)

牛乳パック 牛乳パックの洗い方
紙パックは、水洗いをして、切り開いて乾燥させ、十字にしばる


雑誌・雑かみ

雑誌は、30センチくらいの高さに束ねて、十字にしばる

雑誌やじるし束ねる30センチの高さに束ねる

雑かみとは、菓子やティッシュの箱、封筒、割り箸袋、メモ用紙 など

紙以外のもの(セロハンテープ、ビニール類など)は取り除く

細かいものは紙袋にいれて、出てこないように袋の口を折り、束ねて十字にしばる

 

資源ごみ回収報償金制度

町では、資源ごみ(空きカン、空きびん、鉄くず、古紙および古布)を回収し、売却した自治会等の団体に対して、報償金を交付する制度を設けています。

 

 

お問い合わせ先

高根沢町 環境課
〒329-1292 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末2053番地
TEL:028-675-8109 FAX:028-675-8114
Email:kankyou@town.takanezawa.tochigi.jp

お知らせ

ページの先頭へ

町の紹介