本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > くらしの情報 > 生活・環境 > 上下水道 > 水洗便所改造資金の融資あっせん制度

水洗便所改造資金の融資あっせん制度

水洗便所改造資金の融資あっせん制度  

町では、処理区域内の下水道の普及促進のため、必要な資金を融資あっせんします。

ご希望の方は、上下水道課または排水設備指定工事店へご相談ください。

対象者

  1. 個人であること
  2. 処理区域の建築物の所有者又はその所有者の同意を得た占有者
  3. 町税・受益者負担金・下水道使用料などを滞納していない者
  4. 公共下水道処理開始から3年以内に改造工事を行う者
  5. 確実な連帯保証人を有する者

上記すべての要件を満たす方が対象になります。

対象工事

処理区域内において、くみ取り便所を水洗便所に改造する工事およびみなし浄化槽(単独浄化槽)を廃止して公共下水道に接続させる工事。

また、これらの工事と一緒に施工する他の汚水(台所や浴室など)の汚水管などの新設工事も含みます。

条件

限度額

1件につき40万円

ただし、同一世帯で2件以上の工事又はアパートなどの工事は80万円。また、融資あっせん額は1万円単位となります。

返済方法

融資を受けた翌月から40ヶ月以内で、毎月元金均等分割の返済。

ただし、繰上げ返済をすることもできます。

利 子

無利子(町が全額負担します)

ただし、返済の遅延による利子は、借主の負担となります。

融資機関

注意事項

お問い合わせ先

高根沢町 上下水道課
〒329-1231 栃木県塩谷郡高根沢町宝石台一丁目7番地1
TEL:028-675-2449 FAX:028-675-2445
お問い合わせフォームへ

お知らせ

ページの先頭へ

サイトマップ