本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > くらしの情報 > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 福祉用具購入費、住宅改修費の「受領委任払い制度」が始まりました

福祉用具購入費、住宅改修費の「受領委任払い制度」が始まりました

町では、介護保険制度における福祉用具購入費と住宅改修費の「償還払い」のほか、12月から「受領委任払い」を始めました。

今までは「償還払い」のみ

償還払いでは、利用者は事業所にいったん全額を支払います

その後町に申請することで、利用者負担分(1割から3割)を引いた金額の支給を受けます。

12月からは「受領委任払い」が選択できます

受領委任払いでは、利用者は利用者負担分(1割から3割)のみを事業所に支払います。

残りの費用は、町が事業所に直接支払います。

利用者は、「受領委任払い」か「償還払い」のどちらかの方法を選択できます。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

受領委任払いを選択できる方

  1. 入院、入所中でない
  2. 介護保険料の滞納による給付制限を受けていない
  3. 「受領委任払い」の利用について、販売・工事業者の同意が得られている

申請書(受領委任用)

お問い合わせ先

高根沢町 健康福祉課
〒329-1292 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末2053番地
TEL:028-675-8105 FAX:028-675-8988
Email:fukusi@town.takanezawa.tochigi.jp

お知らせ

ページの先頭へ

町の紹介