本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > くらしの情報 > 子育て・教育 > 子育て > 保育園・家庭的保育施設 > 保育園への入園

保育園への入園

保育園とは

保育園は、保護者が仕事・病気・出産などの理由により、家庭で子どもの保育ができない場合に、0歳から小学校入学前までの乳幼児を対象に、家庭に代わって保育を行う児童福祉施設です。保育園の運営・管理については国や県の基準を満たす必要があり、保育園で預かれる人数は、保育士の数や部屋の大きさにより決められています。
当町保育園の入園は、高根沢町に居住し、保育を必要とする優先順位の高い方から決定しています。

保育園を選ぶ時には

保育園はそれぞれの保育目標・方針に沿って、特色ある保育を実施しています。希望の園を決める際には、ぜひ見学にいってください。見学希望の場合は、各保育園に直接お問い合わせください。

お問合せ先

保育園入園のしおり(PDF:1606KB)

入園の申込み

支給認定について 

平成27年4月から子ども・子育て支援新制度の開始に伴い、保育施設等を利用する場合は、「支給認定(保育の必要性の認定)」を受ける必要があります。

支給認定は、入園申し込みの際の「支給認定申請書兼入園申込書」を提出することで、同時に申請が可能です。

受付時期

高根沢町にお住まいで、町内の保育園(公立・私立とも)をご希望されるときの申込み

年度当初(4~6月)からの入園

毎年11月頃に一斉に受付をします。(※早く受け付けた順に決まるものではありません)各保育園の募集人数や申込については、広報たかねざわ11月号に掲載予定です。

年度途中(7~3月)の入園

入園希望月の3ヶ月前から随時受付をします。(受付は入園希望月の前月10日までです)
<例>9月入園希望なら6月から受付、8月10日締切。

育児休業明けの予約(3月)

育児休業取得を支援する制度で、次の条件をすべて満たす必要があります。

  1. 父母ともに、居宅外で月20日以上かつ日中7時間以上勤務している被雇用者であること。
  2. その他、通常の保育園入園条件を満たすこと。
  3. 育児休業法など、法令に基づく育児休業を1年以上取得すること。

必ず希望の保育園に入園できる制度ではありません。また、町外の保育園は予約できません。

受付場所

こどもみらい課(改善センター内)

簡単な聴き取りを行いますので、時間に余裕を持ってご来庁ください。

高根沢町にお住まいで、町外の保育園を希望する場合

町外の保育園を希望する場合でも、高根沢町こどもみらい課へ申込みをします。町外の保育園を申し込む場合、町内の保育園を申し込む場合と以下の点が異なりますのでご了承ください。

町外にお住まいの方で高根沢町内の保育園を希望する場合

お申込み先はお住まいの市町村になります。

近々高根沢町に転入する、高根沢町に職場や実家がある等の理由がある場合に申し込みを受け付けます。

高根沢町に転入する以外の理由の場合、1年ごとに入園の許可をとるため、翌年度継続できないことがあります。また、入園の選考は高根沢町にお住まいの児童が優先になりますので、ご了承ください。

申込み書類等

入園に必要な書類

(1)支給認定申込書兼入園申込書エクセルファイル(Excel:84KB)

保育園の入園の申込書です。希望保育園は第3希望までご記入ください。

(2)家庭で保育できない理由を証明する書類

理由によって必要な書類が異なります。詳しくは下表をご覧ください。書類は両親ともに必要です。

(3)保育園入園に関する調査票ワードファイル(Word:19KB)

アレルギー・持病の有無等のほか、園に伝えたい点がございましたらご記入ください。

1~3の必要書類(町様式)は、ダウンロードするほか、こどもみらい課、各保育園で配布しています。

入園理由 適用条件 必要書類
就労等 概ね1日4時間以上、かつ平日週3日以上で1ヶ月48時間以上働いている場合(日常の家事除く)

就職証明書(町様式)(PDF:23KB) 

妊娠・出産 出産前後のため(出産予定月の前月から4か月間) 出産予定日のわかるもの(妊娠届の写し、母子手帳の写し等)
疾病・障害 保護者が病気、負傷、心身の障害により保育できない場合 診断書等
介護等 日中のほとんどに介護・看護が必要な家族がいる場合 診断書等
災害復旧 災害復旧にあたる場合 罹災証明書
求職活動 日中のほとんどの時間、求職活動(起業準備を含む)に専念するため
(入園から3ヶ月が入園期間限度)
求職活動を証明する公的な書類
(求職カード等の写し)および 申出書(町様式)(Word:29KB)
就学 就学(職業訓練校等における職業訓練を含む)のため 在学証明書等
虐待・DV 虐待・DVのおそれにより家庭への支援が必要な場合 ※こどもみらい課にご相談ください
育休取得中で入園中 育休取得時にすでに入園している児童がおり、継続して保育が必要な場合 育児休業に関する証明書(町様式)(Word:36KB)

【注意事項】家庭で保育できない理由について、入園後も定期的に書類の提出をお願いしますのでご了承ください。

お問い合わせ先

高根沢町教育委員会事務局 こどもみらい課
〒329-1225 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末1825番地
TEL:028-675-6466 FAX:028-675-6820
Email:kodomo@town.takanezawa.tochigi.jp

ページの先頭へ

町の紹介