本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > くらしの情報 > 子育て・教育 > 教育 > 学校教育 > 二学期制

二学期制

平成17年4月から二学期制を導入しました

導入にあたって

「生きる力」をはぐくむ教育を展開するためには、子どもたちがゆとりの中でじっくり学べる教育活動を推進することが求められます。

そこで、これまでの三学期制よりもまとまりのある学習が可能となり、一層充実した教育を行うことが可能な二学期制を導入しました。

二学期制を導入することによって

  1. ひとつの学期の長さが長くなり、子ども一人一人の興味・関心をもとにした連続的・発展的な学習ができるようになります。
  2. ゆとりを生かして、教師が子どもと触れ合う時間が増え、子ども一人一人に、よりきめ細かな指導ができます。
  3. 夏季休業日・冬季休業日を各学期の一部とすることで、子どもたちの継続的な学習を支援することができます。
  4. 各学校の授業や学校行事等の教育計画の見直しにより、特色ある教育活動が推進され、子ども一人一人の個性をはぐくむ教育が一層充実します。

二学期制のながれ

学期の区切り

休業日

お問い合わせ先

高根沢町教育委員会事務局 学校教育課
〒329-1225 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末1825番地
TEL:028-675-1037 FAX:028-675-6820
Email:gakkyou@town.takanezawa.tochigi.jp

お知らせ

子育て・教育

ページの先頭へ

町の紹介