本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > くらしの情報 > 生涯学習 > 学び > 家庭の日

家庭の日

栃木県では、「とちぎの子ども・子育て支援条例」に毎月第3日曜日を「家庭の日」と規定し、青少年の健全な育成における家庭の役割について理解を深める日として、普及啓発に取り組んでいます。

家庭の日における過ごし方

家族全員の話し合い

 身近な問題をとらえ、家族がお互いの考えを聞くなど、家族全員の話し合いをもつ。

家族で楽しむ

 家族で食事をともにし、そのあと本の朗読をするなど楽しいひとときを過ごす。

家族で働く

 大掃除や家事など、家族全員が力を合わせ協力してひとつの仕事をする。

「学ぼう!活かそう!生涯学習」

お問い合わせ先

高根沢町教育委員会事務局 生涯学習課
〒329-1225 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末1825番地
TEL:028-675-3175 FAX:028-675-3173
お問い合わせフォームへ

お知らせ

生涯学習

ページの先頭へ

サイトマップ