本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > くらしの情報 > 生涯学習 > 学び > 小山文化スポーツ振興事業助成事業募集

小山文化スポーツ振興事業助成事業募集

令和4(2022)年度小山文化スポーツ振興事業助成事業募集

高根沢町では、名誉町民の故・小山正夫さん(石末出身)より、「町の青少年の健全育成のために」と多額の寄付をいただいてきました。
この寄付金をもとに、令和4(2022)年度も小山文化スポーツ振興事業として、町内青少年を育成する助成事業の募集を行います。

応募基準

対象となる事業

小山文化スポーツ振興基金の趣旨にのっとり、文化やスポーツを通じて町内青少年の健全育成に寄与するもので、次のいずれかに該当する事業。

なお、事業の実施期間は交付決定日~令和5(2023)年3月31日となります。

  1. 文化教養の向上に関する事業

  2. スポーツの振興に関する事業

  3. 国内および国外の児童生徒又は青少年との交流に関する事業

  4. その他の健全な育成に関する事業

※次の場合は交付の対象とはなりません。

  1. 備品の購入を主な目的とした場合

  2. 物品の修繕を主な目的とした場合

  3. その他、補助金の用途がふさわしくないと選考委員が判断したもの

事業の対象者

事業の対象者は、原則として町内の青少年(所属団体等の特定がないもの)です。

選考会の開催

  応募された方は選考会において、事業の内容を説明していただきます。事業内容が基金の趣旨に沿うと認められれば、承認し補助額を決定します。

その他

  • 補助額は1団体につき上限30万円とし、手続きは小山文化スポーツ振興事業補助金交付要綱により行います。

  • 事業実施は、当該年度に完了するものとし、繰越は原則認めません。

 応募資格

町内在住および在勤の個人または団体(年齢は問いません。ただし、未成年者の場合は、保護者の同意・成人の会計責任者が必要です)

受付期間

令和4(2022)年3月22日(火)~令和4(2022)年4月15日(金)

提出書類 

1 小山文化スポーツ振興事業認定申請書(様式第1号)
〔団体の場合は、団体構成員の名簿を添付してください〕

Word:44KB ・PDF:66KB
[記載例]

Word:49KB ・PDF:109KB

2 事業計画書(様式第2号) Word:43KB PDF:71KB
[記載例]
Word:48KB ・PDF:126KB
3 収支予算書(参考様式第3号)

Word:61KB PDF:54KB
[記載例]
Word:62KB ・PDF:128KB

4

保護者同意書

※申請者が未成年の場合

Word:30KB PDF:62KB

[記載例]
Word:30KB ・PDF:66KB

 その他、事業計画書の備考欄に新型コロナウイルス感染症対策を必ず記入してください。記入しきれない場合は、別紙任意の様式で提出ください。新型コロナウイルス感染症対策(例)(PDF:392KB)

選 考 会

令和4(2022)年5月中旬頃の予定

日程が決まり次第、各申込者へご連絡いたします。

提 出 先

高根沢町教育委員会事務局生涯学習課

(下記お問い合わせ先参照)

「学ぼう!活かそう!生涯学習」

お問い合わせ先

高根沢町教育委員会事務局 生涯学習課
〒329-1225 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末1825番地
TEL:028-675-3175 FAX:028-675-3173
お問い合わせフォームへ

募集

生涯学習

ページの先頭へ

サイトマップ