本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > くらしの情報 > 生涯学習 > 学び > 歴史民俗資料館企画展

歴史民俗資料館企画展

企画展

瑠璃の器~阿久津忠男展~

ホンダ展ちらし

高根沢町出身の陶芸作家である
阿久津忠男さんの作品を展示します。

益子町に築窯以来40年以上、瑠璃釉を使い作陶を続けています。
益子焼の重厚感と、夜空のような深い瑠璃色の魅力をお楽しみください。


期間

令和4年1月29日(土)〜2月23日(水・祝)

開館時間

9時~17時

休館日

月曜日

入場料

無料

作家略歴

1950年  栃木県高根沢町生まれ
県立栃木高校、青山学院大学を卒業
栃木県窯業指導所卒業後、近代陶芸家・広崎裕哉氏に師事

1975年   益子町にて独立し、「創作工房あくつ」築窯
1976年~ 東京セントラル絵画館・グループ展に毎年参加
1983年  渋谷黒田陶苑にて初個展
2013年  日本橋高島屋にて展示会

など展示・出品多数

ご来場の皆様へ

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以下のご協力をお願いいたします。

企画展・イベントは、今後の新型コロナウイルス感染拡大状況により、内容が変更または中止となる場合があります。

予告

企画展「ひなまつり展」

◆展示期間 2月5日(土)〜3月3日(木)
 

 

 企画展スタンプラリー

2021年度企画展コンプリート賞は、
資料館のマスコット「レッキー」の
エコバック

歴史民俗資料館では、毎年いろいろな企画展を催しています。

多くの皆さんに企画展にご来場いただくために、2017年度から
「企画展スタンプラリー」を実施しています。
2021年度は、年間で10の企画展を予定しています。
ぜひ毎回お越しいただいて、スタンプを全部集めてください。

 

 

 

  •  町が主催する企画展のみ有効です。
    (貸館による展示会にはスタンプはありません。)
  • スタンプは企画展ごとに変わり、開催期間中のみ押すことができます。
  • スタンプラリーの台紙は、お1人につき1枚発行します。
  • 集めたスタンプの数に応じて、オリジナルグッズをプレゼント。 (これまでの景品はオリジナル一筆箋や手拭、クリアファイルなどです)

ご不明な点は、資料館スタッフにおたずねください。

高根沢町歴史民俗資料館

〒329-1225 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末1825番地(町民広場内)
TEL:028-675-7117 FAX:028-675-3173

開館時間:9時~17時
休館日:月曜日・12月28日(火)~1月4日(火)

資料館の施設の概要について

お知らせ

生涯学習

ページの先頭へ

サイトマップ