本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > くらしの情報 > 相談 > 消費生活 > 障がい者のネット通販 周りの人も見守って

障がい者のネット通販 周りの人も見守って

国民生活センターが、障がい者のネット通販に関し、注意を呼びかけています。

・インターネット通販のトラブルが障がい者にも起きています。目立つ大きな文字で書かれている部分だけでなく、表示を隅々まで確認することなど、家族や周りの人はインターネット通販を利用する際の注意点を本人としっかり話し合っておきましょう。
・家族や周りの人が問題に気付くことが、障がい者の消費者トラブルを防いだり、早期解決したりするために大切です。日頃から本人とコミュニケーションを取り、いつもと違った様子はないか、不審な商品や請求書はないかなど、気を配りましょう。
・繰り返し同様のトラブルに遭うこともあるため、継続して見守ることが必要です。
・困ったことがあれば、すぐに高根沢町消費生活センターにご相談ください。本人だけで相談するのが難しい場合は、家族や周りの人が付き添いましょう。

【参考】リーフレット407号 国民生活センター
「障がい者のネット通販 周りの人も見守って」注意喚起リーフレット このリンクは別ウィンドウで開きます【PDF形式:199KB】

お問い合わせ先

高根沢町 消費生活センター
〒329-1292 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末2053番地
TEL:028-675-3000 FAX:028-675-8114
お問い合わせフォームへ

お知らせ

ページの先頭へ

サイトマップ