本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > くらしの情報 > 税金 > 国民健康保険税の課税・税率について > 国民健康保険税の軽減対象世帯の拡大について

国民健康保険税の軽減対象世帯の拡大について

国民健康保険税の軽減対象世帯の拡大について

 

低所得者軽減の基準額の変更について

 下記の条件に該当する場合、一人当たりにかかる均等割と一世帯あたりにかかる平等割が7割・5割・2割軽減されます。
 軽減措置を受けるための申請は不要ですが、世帯員全員が申告している、またはだれかの扶養になっていることが条件になります。
 

軽減割合 変更前(28年度) 変更後(29年度)
7割 世帯主(擬制世帯主を含む)と被保険者の所得の合計が33万円以下 変更なし
5割 世帯主(擬制世帯主を含む)と被保険者の所得の合計が33万円+被保険者数(被保険者である世帯主を含む)×26万5千円以下 世帯主(擬制世帯主を含む)と被保険者の所得の合計が33万円+被保険者数(被保険者である世帯主を含む)×27万円以下
2割 世帯主(擬制世帯主を含む)と被保険者の所得の合計が33万円+被保険者数×48万円以下 世帯主(擬制世帯主を含む)と被保険者の所得の合計が33万円+被保険者数×49万円以下

(擬制世帯主とは、世帯主本人は国民健康保険被保険者ではなく、世帯員に被保険者がいる世帯の世帯主のことです。)

 

賦課限度額について

 

課税区分  限度額 
医療給付費分  54万円 
後期高齢者支援金分  19万円
介護納付分  16万円

医療給付費分と後期高齢者支援金分は、すべての被保険者に課税されます。
介護納付分は、40歳~64歳までの方に課税されます。(65歳以上の方は、別に「介護保険料」として納めます。)

お問い合わせ先

高根沢町 税務課
〒329-1292 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末2053番地
TEL:028-675-8103 FAX:028-675-8988
Email:zeimu@town.takanezawa.tochigi.jp

お知らせ

ページの先頭へ

町の紹介