ホーム > 観光スポット > JR宝積寺駅/ちょっ蔵広場

JR宝積寺駅/ちょっ蔵広場

宝積寺駅

東北本線と烏山線の分岐駅。
駅舎は建築家の隈研吾氏によってデザインされた近代的な建物です。
2008年には、国際的な鉄道デザインコンペティション、「ブルネル賞」にて奨励賞を受賞しました。

 

ちょっ蔵広場

隈研吾氏が「光と風が通り抜けるイメージ」で設計した広場で、大谷石を使用したモダンな建物が特徴的です。
路面は籾殻を使用した独自の舗装をしています。
古い米蔵を改築した「ちょっ蔵ホール」では、ライブなども開催されています。

 

施設のご案内

ちょっ蔵広場は、町の玄関口としても広く利用されています。
月に数回、イベントやライブなども開催しています。

広場ではマルシェが開催され多くの人で賑わいます。

ちょっ蔵ホールで行われた「のぶおの音楽祭」。

 

問い合わせ(ちょっ蔵広場)

【ちょっ蔵情報発信館】

住所 高根沢町宝積寺2416
電話 028-675-0004

ページの先頭へ

観光スポット

高根沢町の魅力を伝える