本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > 行政情報 > ぶろぐ課 > 記事 > 宇都宮大学地域デザイン科学部の学生さんが町長と教育長を訪問しました。

高根沢町ぶろぐ課

宇都宮大学地域デザイン科学部の学生さんが町長と教育長を訪問しました。 2019年1月28日

宇大生が町長へ環境マップを渡す写真

宇大生が教育長へ環境マップを渡す写真

たかねざわ環境マップ

2019年1月18日、「たかねざわ環境マップ」の完成に伴い、宇都宮大学地域デザイン科学部3年生の5名が、町長と教育長を訪問しました。
これは、宇都宮大学の地域演習プロジェクトとして、1年間高根沢町について調査し、冊子としてまとめたものです。演習に取り組んだ5名はいずれも町外・県外出身で学生の目線から昔の遊びについてアンケートや調査を実施、取りまとめを行いました。

たかねざわ環境マップを作成した宇都宮大学地域デザイン科学部のみなさんは「町のよいところについてまとめました。ぜひ家族のみなさんで話し合い、自分なりの使い方を見つけてほしい」と、この冊子への思いいれを語ってくれました。
この冊子は、町内小・中・高校やその他の機関に配布する予定です。

みなさんも、宇都宮大学の学生がまとめた「たかねざわまち環境マップ」を見て、家族で話し合ってみてください。
また、エコハウスたかねざわや町環境課にて配布しています。

(kazu)

寄せ書きPDFファイル(PDF:707KB)
〔画像をクリックすると詳細がPDFで開きます〕

ぶろぐ課 記事一覧へ

ページの先頭へ

町の紹介