本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > 行政情報 > ぶろぐ課

高根沢町ぶろぐ課

  町職員からお知らせしたい事、町職員が発見した小さな出来事を、業務やプライベートに関係なくお伝えしていく架空の「課」です。 「高根沢町」や「町職員」を身近に感じてもらえたら・・・と思っています。
 最後のカッコ書きは、職員の名前(ニックネームか実名)です。

 

学校給食センターで職業体験学習(マイチャレンジ) 2021年11月24日

 北高根沢中学校の2年生が学校給食センターへ職業体験学習(マイチャレンジ)を体験しに来庁しました。
 マイチャレンジの目的は、地域の人々との関わりを主とした社会体験活動を通して様々な社会性を学ぶことなどとのことです。
 2人には、主に給食配送車の同乗し、各学校を周って給食を配ってもらいました。
 この体験で献立を考える方、給食を作る方、給食を学校まで運ぶ方など、いろいろな方が携わって、給食が作っていることを知ってもられるとうれしいです。
 明日の体験先でもいろいろな経験や発見ができるようがんばってください。

 本日の献立~和食の日~

 ご飯、牛乳、さば吹き寄せ煮、ほうれん草のごま和え、きのこけんちん汁

 ばい ひろし

~地産地消ウィークin 学校給食です。~ 2021年11月18日

 「地元の食べものはやっぱり美味しい」、「地元でとれた農産物を食べることが身体に良い」という身土不二(しんどふじ)を町の子どもたちに知ってほしい、やっぱり学校給食から発信しなくちゃいけないとの思いから、11月15日(月)から19日(金) まで地産地消ウィークを実施しています。

 本日の献立は、セルフそぼろ丼(黒紫米入りご飯・大豆ミート入り肉そぼろ)、牛乳、おひたし、大根と油揚げの味噌汁です。

 今回、地産地消ウィークの目玉のひとつである「古代米 黒紫米」を紹介します。

 古代米は、古代中国から色の付いたお米が伝わったことから、その名がつけられています。

 古代米は、白米に比べてたんぱく質やビタミン、ミネラルなどを多く含んでいて、健康食として俄然(がぜん)注目を集めています。

 本日の給食では、中郷集落営農組合の方が丹精込めて作った新米を提供しています。

 その素材を生かして子どもたちに「美味しい」と言ってもらえることを願って、事前に「黒紫米」をハートにしてみました。

 身土不二、高根沢産の食材を多くの皆様に食べてほしいです。

ばい ひろし

第34回熱気球ふれあいin高根沢 2021年11月14日

気球

気球

景色

令和3年11月14日(日)高根沢町町民広場にてカラフルな熱気球が上がりました!

小山文化スポーツ振興事業の補助を受けている、熱気球ふれあい事業は、障がいのあるお子様がいるご家族を対象に熱気球の搭乗体験をしていただく余暇支援活動を目的としています。

毎年、年に2回開催している事業ですが、令和3年度の1回目は雨天で中止となってしまい、2回目の今回も天気が心配でした。

当日は、風が吹き始めてしまい、一時搭乗を見合わせることもありましたが、その後、風が収まり天気も良く、無事に54家族、約180名の参加者全員が搭乗ができました。

私も搭乗させていただき、地上からどんどん離れていく感覚が新鮮でした。
そして、空から見える高根沢町の景色はとても綺麗でした✨
3枚目の写真はその時見えた景色です(*^-^*)


熱気球ふれあい事業実行委員の皆さん、前日と当日朝早くからの準備お疲れさまでした。
そして、貴重な体験をありがとうございました!

(ゆずうた)

にじいろ保育園 りんご狩り・長峰公園 2021年11月12日

 気持ちの良い秋晴れの中、年中組と年長組でりんご狩りに行ってきました。荒井りんご園の方から、もぎり方やおいしいりんごの見分け方などを教わり、いざ収穫!子どもたちは赤くて大きいりんごを選び、真剣な表情でもぎる様子が見られました。
 そのあとは長峰公園へ行き、楽しみにしていた手作りお弁当を食べたり、公園の遊具で友だちとたくさん遊んだり、秋の自然に触れたりして元気いっぱいに過ごしました!帰りのバスでは出発するとウトウトな子どもたちで、あっという間に夢の中でしたよ。
 PS.りんごのおいしい見分け方で表面の手触りがざらざらしているものがいいそうです(^^)/

(さくらもち)

~本日は、大嘗祭記念給食でした。~ 2021年11月11日

 本日、大嘗祭記念給食と銘打って「とちぎの星」を学校給食に提供しました。

 大嘗祭(だいじょうさい)とは、天皇が即位後初めて行う新嘗 (にいなめ) 祭。その年の新穀を天皇が天照大神 (あまてらすおおみかみ) および天神地祇(てんしんちぎ)に供え、自らも食する、一代一度の大祭です。
 
 令和元年に大嘗宮の儀として、令和元年11月14日~15日に開催しました。

 今回、大嘗祭に本町で収穫されたお米「とちぎの星」が献上されたことを多くの児童生徒の皆さんに知ってもらいたいと思い、学校給食での提供を企画しました。

 本日の献立は、ご飯「とちぎの星」、牛乳 いわしおかか煮、ツナのり酢和え、根菜のごま汁と純和食でした。

 「とちぎの星」は、大粒の冷めても美味しいお米です。

 「美味しい」と言って給食を食べている子どもたちの姿を勝手に妄想して記事にしました。


 ばい ひろし

のびのび保育園  りんご狩り 2021年11月10日

秋の果物といえば・・・りんご‼子どもたちが楽しみにしていたりんご狩りに行ってきました。大型バスに乗り込むときからニコニコで、たくさんのりんごがなっている木を見ると「うわ~‼」「いっぱいだね~!」と、とても嬉しそうでした。大森果樹園の方から、採り方の話を聞き、早速りんご狩りのスタート‼「どれが赤いかな?」「どれが美味しそうかな?」と言いながら、大きなりんごを探していました。そして、1人3個ずつりんごを採って、お土産として家に持ち帰りました。子ども達から「りんご、美味しかったよ!」と話を聞けるのが楽しみです。  (まぐろ)

環境ポスターの展示がはじまりました 2021年11月9日

 高根沢町身近な環境に関するポスターの募集に、町内の小中学生241名の応募がありました。受賞作品は小学校低学年の部16作品、小学校高学年の部22作品、中学校の部10作品の計48作品です。
 
 全ての応募作品は、エコ・ハウスたかねざわで令和4年2月10日(木)まで展示しています。

 「自然や生き物を守ろう」「食品ロスを減らそう」など、子ども達のメッセージが込められた色鮮やかな作品をぜひご覧ください!
(おぎおぎ)

成人の『集い』〜たかねざわ新時代 繋がりを大切に〜 2021年11月6日

写真

写真

 令和3年成人式中止から約11か月...
 成人の『集い』~たかねざわ新時代 繋がりを大切に~ついにこの日を迎えることができました!

 実行委員会を結成してから約1年6か月、11回の会議を重ね、みなさんに楽しんでもらえるイベントを考えてきました。
 当日は、中学時代の写真をまとめたスライドショーの上映や、恩師の先生方からの応援メッセージをいただき、終始和やかな雰囲気で交流ができました。

 参加した方からは、「中学時代の友達と繋がる機会を設けていただき、ありがとうございました。」や「担任の先生と久しぶりに話ができて元気が出ました!」などコメントをいただきました(*^-^*)

 恩師の先生方からも「スライドショーを見て、当時を思い出しとても感動しました。みなさんの大きくなった姿を見ることができてとてもうれしく思います。」や「約6年ぶりに生徒の顔を見たら、当時の思い出がよみがえり、話が止まらなくなってしまいました!」など喜びの声が聞けました。

 ~実行委員長からのメッセージ~
 成人式代替イベントを無事開催することができました!皆様の”支え”があって、悔いのない晴々とした気持ちで終えることができました。みなさんが成人の『集い』を楽しんで参加してくれたこと、今まで委員長として頑張ってきて良かったと思えました。本当にありがとうございました。  
令和3年実行委員長 髙松

★令和3年成人式実行委員会★
 

にじいろ保育園 「食べて強くなろうプロジェクト」 2021年11月9日

栃木県の「食べて強くなろうプロジェクト」で配布された「ひとくちおにぎりキット」を使っておにぎりを作りました。キットの中にごはんを入れて振ってみると、丸いおにぎりが3つ出来上がり、大興奮の子どもたち!「お家に帰ったら作ってみよう♪」「ふりかけ何にしようかな~」などと期待を膨らませていました。
プロジェクトを通して、改めてごはんを食べる大切さを子どもたちと一緒に考えました。ごはんをたくさん食べて、体を動かし、健康な体づくりを心掛けていきたいと思います(^^)

(さくらもち)

にじいろ保育園 お花のプレゼント(3) 2021年11月5日

秋が深まり、葉っぱが色づく季節になりました。さつまいもの収穫体験を楽しみ、お土産のおいもを嬉しそうに持ち帰った子ども達。幼児組は12月のお遊戯会にむけ、ダンスや歌、合奏などの練習に頑張って取り組んでいる日々ですが、春に続きお花のプレゼントが届きました。同じ種類の花でも色の違いに気づいたり名前に関心をよせたりして観察していました。「きれいね」と顔を見合わせ、保育者やお友達と共感することを楽しんでいます。素敵なお花をありがとうございました。
(サンフラワー)

スマホの使い方について勉強をしました! 2021年11月2日

講習会

スライド

様子

 令和3年11月2日(火)、高根沢町立東小学校の6年生を対象にした、親子学びあい事業~ネット時代の歩き方~講座が開催されました。

 講師は、栃木県青少年育成指導員を4年間務め、とちぎネット利用アドバイザーの資格を取得された小野口弘さん。(小野口さんは町社会教育委員でもあり、北中学校の地域コンシェルジュでもあります)

 とちぎネット利用アドバイザーとは、栃木県民会議主催の「とちぎネット利用アドバイザー養成講座」を受講し、県民会議理事長より講師として認定されたボランティア です。
 児童 ・ 生徒自身がインターネット・スマホに操られるように使うのではなく、目的を持ち主体的に判断・選択できる力を身に付けることの大切さを知ってもらい、児童・生徒そして保護者が普段の生活を振り返るきっかけを与えることをねらいとして講話を行っています。

 小野口さんは、6年生の児童と保護者の皆さんにスマホやインターネットの利便性と危険性について、具体的な例を示しながら分かりやすく解説していただきました。
 スマホを活用するための力として、自分を不幸にする情報から『遠ざかる力』と、必要な情報を『選ぶ力』の二つが特に大切であることを伝えてくださいました。


(ゆずうた)

にじいろ保育園 ミニたんたんボッチがやってきた! 2021年11月4日

 保育園にたんたん祭り実行委員会から「ミニたんたんボッチ」が届きました。はじめて見る藁のお人形に興味津々の子ども達、「なにこれ~?」「かわいいねぇ~」と玄関に来て見入っていました。年長さんは一緒に頂いたひばりの形の願い札を家に持ち帰り、家族と一緒にお願いごとを書いてきたようです。
「お願いごとを箱に入れるとたんたんボッチが叶えてくれるかもね。」と話したら、「〇〇がもらえますよーに」と拝んでいる子が・・・・・。 もしかして神様と勘違いをさせてしまったかも(汗)でも一生懸命お願いしている姿を見たら訂正はできません。たんたんボッチ様よろしくお願いいたします。
(きょろ)

のびのび保育園 「さつまいも掘り」 2021年11月2日

さつまいも掘りに行ってきました。「おいも掘るの⁉」「やったー!」と楽しみにしていたこどもたち。ソワソワしながら4Hクラブのお兄さんのお話を聞き、いざ!さつまいも掘りへ!「ここかなぁ」とスコップで土を掘ってさつまいもを見つけました。たくさんくっついているさつまいもやとっても大きいさつまいもを掘り出すと、宝物を見つけたように目をキラキラさせて教えてくれました。“すごい”と感動しながら、たくさんのさつまいもを収穫してきました。(なー)

栃木県教育委員会教育功労者表彰(社会教育部門)のご紹介 10月28日(木)

写真

10月28日(木)、長年本町の社会教育の発展に尽力くださった奥畑賢一さんが、栃木県教育委員会功労者表彰(社会教育部門)を授与されました。

この表彰は、本県教育の振興に顕著な功績をあげた者に対し、その功労に報いるため栃木県教育委員会が行う表彰です。

奥畑賢一さんは平成23年から令和3年までの10年間にわたり、高根沢町社会教育委員長の職を務める等、町の社会教育、生涯学習の発展・振興のために貢献されたことが評価され、今回の受賞となりました。

奥畑さん、今回の受賞誠におめでとうございます。また、長年の功績に改めて感謝いたします。今後も、町の社会教育、生涯学習の発展のために、ご指導・ご鞭撻のほどどうぞよろしくお願いいたします。

(by M.G)

11月1日はラジオ体操の日です! 2021年11月1日

11月1日は「高根沢町ラジオ体操の日」です!
ラジオ体操は一人でも取り組める健康づくりです。「ラジオ体操第一」は約3分、今日から新しい生活習慣にラジオ体操をはじめてみましょう!

町民の方から募集したラジオ体操の動画を、みんなが参加するラジオ体操として公開します!編集はスポーツ推進委員にご協力いただきました。ぜひご覧ください。

高根沢町ラジオ体操1
https://youtu.be/Hj-vIFlx5Iw

高根沢町ラジオ体操2
https://youtu.be/YDIkxtE-4jE

(むらっち)

11月6日(土)成人の『集い』を開催します!!! 2021年10月29日

成人式実行委員会

会議様子

接続テスト

 令和3年成人式実行委員会では、令和3年成人式の代替イベントとして、みなさんとの繋がりの場をもつために、成人の『集い』をオンライン(Zoom)で開催することといたしました。

 11月6日(土)成人の『集い』のために、実行委員会を合計5回、令和3年成人式までの回数を含めると合計11回開催し、令和3年成人式対象者のみなさんの思い出に残るイベントを何度も検討してきました。

 式典では、中学時代の写真で作成したスライドショーの上映や、当時の担任の先生からの応援メッセージを企画していますのでどうぞお気軽にご参加ください(*^_^*)

日程は次のとおりです。
第1部 北高根沢中学校
Zoom入室9時30分〜 イベント10時00分~
 
第2部 阿久津中学校
Zoom入室12時00分〜 イベント12時30分〜

写真1枚目 令和3年成人式実行委員会のメンバー(現在は10名で活動しています!)

写真2枚目 実行委員会の様子(県外に住んでいる実行委員はZoomで参加してもらいました!)

写真3枚目 10月24日(日)の接続テストの様子(中学時代の友達と久しぶりに話せてうれしかったです!)

(☆令和3年成人式実行委員会より☆)

のびのび保育園 園外保育「益子北公園」 2021年10月26日

秋晴れでとても気持ちのよい天気だった15日、年中・年長組は、益子北公園に行ってきました。大きなバスに乗ったり、たくさんの遊具で遊んだりしてみんな大喜び‼お昼には、おうちの人に作ってもらった愛情たっぷりのお弁当を食べました。園では経験できない秋の思い出ができました。(かんかん)

にじいろ保育園 避難訓練 2021年10月19日

 今月の避難訓練は、火災想定の消防訓練を行いました。
園児たちは、日頃から行っている訓練なので、よく放送を聞き速やかに避難することができました。
乳児も怖がる様子はなく、自分の足で避難する子、避難者に乗ってちょっぴりドキドキしているような表情を見せる子もいました。
職員は、水消火器を使用し実際に消火活動を体験しました。水の勢いに見ていた子どもたちも驚いていました。とても貴重な体験となりました。

(たんぽりん)

ことのわ農園deピクニック 2021年10月16日(土)

鳥の画像

収穫体験の写真

子供と鳥の写真

 10月16日に、西町(宝積寺)の畑でワークショップイベント「ことのわdeピクニック」が行われました。

 このイベントは鳥が好きな人たちが集まる「ことのわ農園」さんが主催したイベントで、野菜の収穫体験や、畑で収穫した野菜を使った料理が振る舞われました。
 野菜作りは土を作るところからはじめていて、にんじんや白菜、キャベツなど20種類近くの野菜を育てているそうです。
 無農薬にこだわった野菜は、大好きな鳥さんにおいしく食べてもらうために作りはじめました。

 イベントは県外からも多くの人が参加していて、参加した人は「ブログを通してこのイベントを知りました。電車を使えば意外とすぐに来ることができるんだなと感じました」と話していました。高根沢町を知るよいきっかけになるといいですね♪

(くろ)

のびのび保育園 「ミニミニ歌う海賊団ッ!」 2021年10月12日

本日、歌う海賊団ッ!が、のびのび保育園に上陸。入れ替え制の2回公演で、換気と空気清浄機でコロナ対策をしっかりとして、コンサートを楽しみました。最初は、少し戸惑っていた子もいましたが、軽快な音楽に合わせて拍手をしたり、海賊団の皆さんのダンスに合わせて一緒に踊ったり、いつの間にかみんなノリノリで、あっという間の30分でした。コロナ禍でなかなかお出かけが難しい状況の今、ホールが海賊船となり歌やダンスで盛り上がった今日のコンサートは、とても楽しく素敵な時間でした。海賊団の皆さん、ありがとうございました。(きき)

子育て支援センターれんげそう 元気っこクラブ 2021年10月6日

 こんにちは!子育て支援センターれんげそうのヒロ君です!
 
 今日は久々にれんげそうを飛び出して鬼怒グリーンパークに来たよ。
辺り一面にコスモスが満開でとってもきれい!一緒にお出かけしたお友達と展望台に上ってどこまでも広がっているコスモス畑を見て楽しんだんだ。

 大きな鯉に餌をあげたり、バッタやカエルを捕まえたり、広い芝生の広場を端から端まで歩いたりと、いーっぱい遊んで来たよ。シャボン玉をしたら、風が強くてあちこちにシャボン玉が飛んで行ってみんな大喜び。手を伸ばして追いかけている姿がっとても可愛かったなぁ♡

 これからもお外で遊べるイベントを考えているって、れんげそうの先生が言っていたからぜひ参加してね!
(ヒロ)

 

障子貼る(しょうじはる) 2021年10月5日

障子がはずされた本屋

こんにちは!資料館の馬のレッキーだよ。

資料館の本屋で障子の貼り替えをしたよ。
本屋の障子を全部外して、古い障子紙から新しい紙に替えたんだ。

ちなみに、「障子貼る(しょうじはる)」は、仲秋(9月8日ごろから10月7日ごろ)の季語なんだって。

全部の障子を外した本屋に風が吹き抜けて、お天気で、とーってもいい気持ち。
お昼寝したくなっちゃった。

10月の資料館は常設展示だけなんだけれど、ボクに会いに来てくれるとうれしいな。


(レッキー)


~~~~~~~~~~~~~
学ぼう!活かそう!生涯学習
~~~~~~~~~~~~~

本日、「学校給食で高根沢焼ちゃんぽんを食べよう」の日でした。 2021年9月27日

町内小中学校の児童生徒および先生にぜひ学校給食の魅力、高根沢産の食材の魅力、高根沢ローカルグルメの魅力を知っていただきたく、「高根沢焼ちゃんぽん」を給食で提供しました。

学校給食の魅力をより知ってもらうため、「町内幼稚園の造形講師」である岩附清歌(いわつきさやか)さんがお手製のランチシートを無償で制作してくれました。

このランチシートには、いろいろなものが仕組まれ、描かれていますので、あとでよく見ていただけるとうれしいです。

シートが白いのは、子どもたちに塗り絵をしてもらいたいという思いが込められています。

写真の内容は、本日、高根沢町立西小学校でテレビ&新聞の取材を受けましたので、その様子を掲載しました。

ばい ひろし

いちご一会花リレー(試行栽培)を実施しました! 2021年9月17日

来年開催するいちご一会とちぎ国体に向けて、全国から来県する選手をたくさんの綺麗な花でおもてなしする「いちご一会花リレー」の試行栽培を実施しました!
町内小中学校のみなさんに花苗を植えていただいたプランターを集め、会場装飾のシミュレーションを行いました。
色とりどりの鮮やかな花と応援メッセージにとても励まされます!
公開競技のグラウンド・ゴルフは2022年9月17日(土)~9月18日(日)に開催予定です。


(むらっち)

じぶんの「まち」をミルシル 第3号 令和3年 秋

介護施設でのボランティアに取り組む野中紀夫さん

裏面

高根沢町社会福祉協議会から、情報紙『ミルシル(見る知る)』第3号が発行されました。
生活支援コーディネーター(SC)が、地域の支え合いの活動を広め、誰もがその人らしい暮らしを送ることのできる地域の実現を目指して活動する中で、
まずは、
「自分の暮らす地域の良さを見てほしい、知ってほしい」
そんな思いから、地域情報紙『ミルシル(見る、知る)』は生まれました。

地域で輝いている人を紹介する情報紙、それが「ミルシル」です。

第3号では、上柏崎にある“けやき館”を取材しています。けやき館は、住民がいつでも気軽に訪れて自由に過ごすことのできる常設型の「居場所」として、町内に2カ所設置されている施設のうちの一つです。外に出かけて人と交流することは、楽しい気持ちになるだけではなく、介護予防にとても有効です。けやき館では、そこに居合わせた人々が、自分のペースに合わせてそれぞれ交流を楽しんでいる姿が見られました。「居場所」の詳細や活動の様子については、ぜひ本文をご覧ください。



「ミルシル」の発行は春夏秋冬の年4回。毎号、地域でひときわ輝く方たちに「地域の良さ」などを語ってもらい、高根沢町の良さを再発見していきます。

紙面は、町役場や図書館といった施設に置いているほか、サロンやシニアクラブ等でも配布します。

ぜひ、お手に取ってご覧ください。

「ミルシル」は、高根沢町社会福祉協議会ホームページでもご覧いただけます。バックナンバーもぜひチェックしてみてください。

高根沢町社会福祉協議会ホームページ http://www.takashakyo.jp/



『ミルシル』について

発行:高根沢町社会福祉協議会

地域支えあいセンター

028-612-3440


次は冬号をお楽しみに。

【豆知識】
生活支援コーディネーター(SC)って何?
高齢者の生活のお手伝いや介護予防のためにどうしたらいいかを考え整え進めることを目的に、高根沢町ではどんなことができるかサービスを提供するしくみづくりに向けた調整をする人です。

♢主な仕事(大きく分けて3つのポイント)
(1)社会資源を適切に把握し、地域の住民のニーズに合わせた新しい福祉サービスの開発と育成
(2)地域における新しい福祉ネットワークの構築
(3)地域においての支援に関するニーズと取組みのマッチング

💛住み慣れた地域で自分らしい暮らしを最後まで💛

小林栄治 議員が県の自治功労者表彰を受賞! 2021年9月1日

tochigiken-jichikourousya-kobayasi-eiji

kenjichikourousya-hyousyou-kobayasieiji

 令和3年6月15日、県公館において、県功労者表彰が行われ、小林栄治議員が県知事より表彰を受けました。
 地方議会議員を20年以上に渡り在職したことや、その間に地方自治の振興に功績があることが認められたもので、本町で唯一の受賞者でした。
 令和3年9月1日の第409回高根沢町議会定例会の開会前に、議場で鈴木伊佐雄議長から表彰状を受け取り、再度お披露目となりました。
 これからも、住民の声を町政に反映させ、よりよい町になるよう頑張ってください。よろしくお願いします。
 

(T.T.)   

新しい炊飯機が入りました。 2021年8月31日

学校給食センターでは、小中学校の皆さんに美味しい給食を食べてもらえるように夏休みに大きな炊飯機(連続立体炊飯ムラシ機)を更新しました。
本日、始動のため、上手にできるか「ドキドキ」しましたが、無事に各学校に給食を提供することができました。
本日のメニューは、「夏野菜カレー」でした。
機械に負けないよう美味しい給食が提供できるようにがんばります。

(ばい ひろし)

 

過去の「高根沢町ぶろぐ課」はこちらを

令和3年度

令和2年度

平成31年度

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

ここに記載された情報は、職員個人の体験に基づき掲載しているもので、町が何らかの評価を行ったり、お墨付きを与えたものではありません。 また、季節・時期によりその内容が異なる場合がありますので、事前にご確認いただき、ご利用ください。

画像や文章の著作権は、町または提供者にありますので、著作権法上認められた場合を除き、無断で引用・転用はできません。

高根沢町職員ブログ「高根沢町ぶろぐ課」運用方針【PDF:50KB】


お問い合わせ先

高根沢町 企画課
〒329-1292 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末2053番地
TEL:028-675-8102 FAX:028-675-2409
お問い合わせフォームへ

お知らせ

ページの先頭へ

サイトマップ