本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > 行政情報 > ぶろぐ課

高根沢町ぶろぐ課

  町職員からお知らせしたい事、町職員が発見した小さな出来事を、業務やプライベートに関係なくお伝えしていく架空の「課」です。 「高根沢町」や「町職員」を身近に感じてもらえたら・・・と思っています。
 最後のカッコ書きは、職員の名前(ニックネームか実名)です。

 

*ピンクリボンミニセミナー* 2018年7月8日(日)

 “NPO法人ピンクリボンうつのみや”主催による乳がんセミナーが保健センターで開催されました。

講師の伊藤先生(医療法人DIC宇都宮セントラルクリニック)のお話はたいへん分かりやすく、また、実体験には胸を打たれ、改めて乳がん検診の大切さを実感することができました。

今では11人に1人が乳がんに罹患されると言われています。
女性の方は、他人事と思わず1年に1回は検診を受けましょう。

(*保セ*)

七夕メニュー(給食) 2018年7月6日

1日早いですが、今日の給食は七夕メニューです。
給食の中に星をいっぱい入れました。
キュウリも星、クローバー、ハートの形になっています。
星はいくつあるか分かりますか。
献立の内容は
牛乳、わかめご飯、
星型ハンバーグカラフルソース
コンニャクサラダ、天の川汁
七夕ゼリーです。
(給食おじさん)

赤ふれ!(北中編) 平成30(2018)年6月27日

赤ふれ1

赤ふれ2

赤ふれ3

 6月27日(水)に北高根沢中学校で行われた「中学生と赤ちゃんのふれあい交流事業」へ行ってきたよ。毎年、町内中学校の2年生を対象に行われている大人気の事業なんだよ。

 思春期の中学生は、初めは恥ずかしそうにしていたけど、かわいい赤ちゃんと直接ふれ合っている内に みんな自然と笑顔になっていたよ。慣れた手つきで、離乳食を食べさせてあげたりする子もいて、微笑ましく思ったよ。

 また、妊婦さんのおなかに手をおき胎動を感じたり、さくら産院のご協力により、赤ちゃんの心音を聴かせてもらったり、とても貴重な体験をさせてもらったよ。

 中学生にとっては、自分の育ちを振りかえったり、命の尊さを考えるよい機会になったみたい。ママにとっても中学生との交流を通して、成長した我が子の姿を想像し、子育てに明るい展望を持ってもらえるよい機会になったみたい。

 ママには、一人ひとりファシリテーターさんが付き添ってくれるんだよ。大きなマザーズバックを持ってくれたり、赤ちゃんをだっこして あやしてくれたり、常にサポートしてくれるんだよ。いつも子育てを頑張っているママにとって強い味方だよね。それからママには、給食のプレゼントもあったよ。ともたんも二色丼食べたかったな。

 7月の阿中で行われる「中学生と赤ちゃんのふれあい交流事業」にも行くんだよ。また みんなの笑顔に会えるのが楽しみだね。



                                         タンタン&モモタンのおともだち♪トモタン

ペタンク出前講座 in 寺渡戸! 平成30年7月1日

 2018年7月1日、ペタンク出前講座が東小学校で開催されました。

寺渡戸公民館の参加者40名は、ペタンクの基礎からじっくりと学び、講師の話を真剣に聞いていました。

会場には町の更なるペタンク普及のため、県ペタンク・ブール連盟の山本副会長も来町し、天気に負けないほど熱いご指導をいただきました。

ペタンクの道具は生涯学習課で貸し出しています。
ぜひ皆さんもやってみませんか?

学ぼう!活かそう!生涯学習
(ゆーご)

高根沢在住、すごいミュージシャン 2018年7月2日

野中英士1

野中英士2

宝積寺在住のベース奏者、野中英士さんの40周年記念コンサートに行ってきました。
会場はあふれんばかりのお客様で、演奏前からすごい熱気。
音楽ドシロウトの私でも知っている曲をたくさん演奏してくださって、それはそれは楽しい時間でした。
すばらしいゲストの方(おとなりで鍵盤楽器を演奏している方はなんと91歳!)やビッグバンドとの競演は見ごたえたっぷりでした。一番後ろにいた私と娘たちは、本当は踊りたくてウズウズするほど。
我が家の娘が野中さんのコントラバスのレッスンを受けているのでお名前は知っていましたが、あらためてすごい人が高根沢にいるんだなぁ、と感激しました。

学ぼう!活かそう!生涯学習
(5番目のK子)

東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアーが高根沢町にやってきました! 2018年6月29日

 平成30年度6月6日、高根沢町本庁入口にオリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグを展示しました。

 栃木県内のフラッグを展示巡回はなんと高根沢町が最初のスタート地点。
 皆さんに真っ先にオリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグをご覧いただける、県内初日のフラッグ展示となりました。
 高根沢町を出発したフラッグは7月3日(火)まで県内すべての市町を巡回し、展示されます。

 オリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグをご覧いただける貴重な機会に多くの方がお越しくださり、オリンピック・パラリンピックを身近に感じていただきました。

 東京2020大会まで、あと2年あまり。日本の選手が1人でも多く活躍できることを祈っております。

 【主催】 東京都/東京2020組織委員会/JOC/JPC
 公式ホームページhttp://flagtour.jp

 (ゆーご)

平成29(2017)年分所得税確定申告にかかる氏家税務署管内全市町データ引継ぎに対する署長感謝状贈呈式 2018年6月21日

署長感謝状贈呈式

 データ引継ぎに対して氏家税務署長から感謝状の贈呈を受けました。

 町民の確定申告書のデータ引継ぎを実施したとして、6月21日に、氏家税務署 大谷克彦署長から感謝状の贈呈を受けました。
 データ引継ぎは、町が作成した所得税などの確定申告書をデータで税務署に送る取組みです。
 所得税還付までの日数短縮などサービスの向上と行政の効率化のために、2017年1月に運用が始まりました。
 氏家税務署管内の6市町では2018年1月から導入し、高根沢町は2017年分の確定申告で約1,900件のデータを送りました。
 6市町全体では約12,000件に上り、全国524の税務署の中でトップだったということです。
 大谷署長から「6市町すべてがデータ引継ぎに取り組んでいただいたおかげです。」と謝辞がありました。(TAX)

宝積寺駅にタンタンが登場!! 2018年6月20日

特別列車『ほろ酔いとちぎ号』が宝積寺駅に来るって聞いて、タンタンもお出迎えに行ってきたよ~。
電車の中では美味しいお酒を飲んでたんだって!
タンタンも飲みたかったな~。
あとは、駅前でやっていたカラセンめぐり市にも行ってきたよ!!
ほかの市町のキャラクターにも会えると思ったけど、前日の雨でみんな来られなくなっちゃったんだ...
でも、タンタンの大好物の高根沢ジェラートがあったから頑張っちゃった!
アーモンド味が美味しかったよ~。(タンタン)

藍×地域 2018年6月5日

藍染展

こんにちは!資料館の馬レッキーだよ!
桑窪で藍染をしている「藍花会」のみなさんの作品展が6月6日から24日まで歴史民俗資料館で開催されるんだって。
藍を育てて染料を作り、染め上げるまで長い時間とたくさんの手間をかけて作られた作品がたーくさん。
キャサリンも素敵な藍染のシャツを着せてもらってるなぁ。
みなさん、ぜひ見に来てね。
ついでに本屋の僕にも藍に(会いに)来て~~!

学ぼう!活かそう!生涯学習
(レッキー)

栃木県コミュニティ協会表彰 2018年5月31日

児童生徒の登下校時の安全確保や周辺地域の子どもを守る巡回パトロール等の防犯活動が認められ、5月21日、阿久津小学校スクールガードが栃木県コミュニティ協会長より表彰を受けました。
これからも、児童生徒が事故・事件に遭うことなく、安心して学校生活が送れるように、登下校時に合わせて見守り活動を続けていきます。

(マルハ)

高根沢町ペタンク交流大会を開催しました! 2018年5月31日

ペタンク交流大会BCチェッカー

 平成30年5月27日、キリン運動場で高根沢町ペタンク交流大会が開催されました。
 晴れ晴れとした空の下、3ブロック全12チームが優勝を目指し、己の技を競い合いました。
 大会は栃木県ペタンク・ブール連盟の方が、審判員兼指導者として参加していただいたほか、日本ペタンク・ブール連盟副会長も大会の観戦に訪れ、貴重なお話をいただくことができました。
 参加者の中には、連盟の方を驚かすような技を披露する方もいらっしゃるなど、大会が大いに盛り上がりました。 
 また、大会会場では高根沢町健康づくりプロジェクトの一環として住民課と協力し、指先で血管年齢が測定できるBCチェッカーを設置しました。自分の健康を手軽に知れるよい機会に多くの方が参加してくださいました。
 大会後、参加者のみなさんは楽しかったと大満足の様子でした。次回はさらに喜んでもらえるような大会が開催できるようがんばります。
 
 学ぼう!活かそう!生涯学習
 (ゆーご) 

9月2日は町民ホールへ! 2018年5月30日

宝くじ公演

町制施行60周年記念ホール事業の第1弾は「宝くじふるさとワクワク劇場」。
林家正蔵、ザ・ぼんち、U字工事、阿佐ヶ谷姉妹と吉本新喜劇の皆さんの「とことん笑って楽しむ」ステージです。
オーディションを通過すると、吉本新喜劇と共演するチャンスもあります。ぜひ応募してください。
入場券は6月2日(土)午前10時から町生涯学習課・図書館・イープラスで発売開始です。

たくさんのお越しをお待ちしています!

学ぼう!活かそう!生涯学習
(5番目のK子)

熱闘!高根沢町スポーツ少年団バレーボール交流大会 2018年5月26日

高根沢町スポーツ少年団バレーボール交流大会

2018年5月26日、高根沢町トレーニングセンターにおいて、高根沢町バレーボール交流大会が開催され、バレーボールチームHOKUTO・VCとクローバーVBCが対戦しました。
互いに点を激しく取り合い、一進一退の攻防が繰り広げられましたが、結果はクローバーVBCが熱闘を制し、優勝しました。
白熱の試合を繰り広げた両チームの皆さまお疲れ様でした!

学ぼう!活かそう!生涯学習
(ゆーご)

烏山線縁路 2018年5月23日

駅長

キハNゲージ

みなさん、こんにちは。資料館のキャサリンです。
なんでこんな衣装を着ているかって?
5月25日から6月3日まで、資料館では「烏山線縁路」という展示をするんです。
私も駅長さんの制服を着て、皆さんをお待ちしてます。
アキュムの模型やキハ40形のNゲージもありますよ!

みなさん、会いに来てね~~~。

学ぼう!活かそう!生涯学習
(キャサリン)

快投!ペタンク出前講座 2018年5月18日

ペタンク 出前講座

2018年5月18日、太田保育園跡地と赤堀地域集落センターでペタンク出前講座が開催されました。
講師に栃木県ペタンク・ブール連盟の方をお招きし、基礎から楽しくペタンクを学びました。
「はじめてペタンクに触れるなあ…」と不安がっていた方も、講座を受けて大盛り上がり!
みんなでさわやかな汗を流しました。
ペタンク出前講座は現在も募集中です。
皆さんのお申し込みをお待ちしています。

学ぼう!活かそう!生涯学習
(ゆーご)

図書館「書籍消毒機」を使ってみました 2018年5月16日

図書消毒機

図書消毒機

前から気になっていた図書館入り口にある冷蔵庫みたいな型をした「書籍消毒機」を使ってみました。電子レンジのような扉を開けて、本をセットしてスイッチON。中が青くなって30秒で完了です。

紫外線による殺菌と、本に風を当てることでごみや臭いを排除してくれる仕組みになっているそうです。

中央館は1度に6冊まで、仁井田分館と上高根沢分館はそれぞれ4冊まで利用ができます。

みなさんも、利用してみてくださいね。

学ぼう!活かそう!生涯学習
(S)

 

過去の「高根沢町ぶろぐ課」はこちらを

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

ここに記載された情報は、職員個人の体験に基づき掲載しているもので、町が何らかの評価を行ったり、お墨付きを与えたものではありません。 また、季節・時期によりその内容が異なる場合がありますので、事前にご確認いただき、ご利用ください。

画像や文章の著作権は、町または提供者にありますので、著作権法上認められた場合を除き、無断で引用・転用はできません。

高根沢町職員ブログ「高根沢町ぶろぐ課」運用方針【PDF:50KB】


お問い合わせ先

高根沢町 企画課
〒329-1292 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末2053番地
TEL:028-675-8102 FAX:028-675-2409
Email:kouhou@town.takanezawa.tochigi.jp

お知らせ

ページの先頭へ

町の紹介