本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > 行政情報 > ぶろぐ課

高根沢町ぶろぐ課

  町職員からお知らせしたい事、町職員が発見した小さな出来事を、業務やプライベートに関係なくお伝えしていく架空の「課」です。 「高根沢町」や「町職員」を身近に感じてもらえたら・・・と思っています。
 最後のカッコ書きは、職員の名前(ニックネームか実名)です。

 

クリエイターズ・デパートメントに新しいお店がオープンします 2019年3月1日

作品01

JR宝積寺駅東口にあるクリエイターズ・デパートメントに新しいお店がオープンします。
お店の名前は 
 「Le Bonheur レ・ホ゛ヌール」さんです。
ハンドメイドアクセサリーのお店で、セミオーダーも可能です。
オープンは、3月3日(日)!
おしゃれな店内には、見ているだけでも楽しくなれる素敵な作品が並んでいます。
自分用にも、大切な方への贈り物としても、きっと喜ばれる作品がたくさんあります。

17日には、駅の前のマーケットも開催予定ですので、皆さん、クリエイターズ・デパートメントにぜひお立ち寄りください。

(まる)

ただいま準備中 2019年2月27日

中学生卒業

中学生 卒業

だんだんと春に近づいてきている今日この頃。
資料館では、企画展「中学校卒業記念展~15歳の私~」の準備を進めています。

この企画展では、今年、町内の中学校を卒業する15歳のメッセージを展示します。
一枚一枚、15歳の「今」が詰まった作品です。
作品は成人式でご本人にお返ししています。

展示期間は、3月8日から3月31日まで。ぜひ資料館へ作品を見にいらしてください!
【休館日:月曜日、3月22日(金) 3月21日(祝)は開館】


学ぼう!活かそう!生涯学習
(かな)

創業Cafe 2019年2月4日

cafe1

cafe2

 2月4日(月)役場の会議室で第6回目の創業交流会(創業Cafe)が開催されました。
創業Cafeは、町内で創業された方、創業を目指す方などが集い、日頃の悩みを相談したり、情報交換などを行っています。
 今回は、建築家でデザイナー、さくら市でCafeを経営している(株)baobab代表取締役の酒井理さんに講師をしていただきました。
 会場は役場の会議室でしたが、baobabさんの手に掛かると、そこはまるでキャンプ場!居心地の良い会場では、皆さんの会話も弾みます。これまで、「会場づくり」という観点から「研修や会議の効果」というものを考えることは、あまりなかったのですが、今回改めてその重要性というものを実感しました。
 baobabの皆さん、素敵な会場を設えていただき、ありがとうございました。そして、ご参加いただいた皆さん、お疲れ様でした。またのお越しをお待ちしております。
 (まる)

資料館でひな祭り 2019年1月31日

hinakazari2

こんにちは!資料館の馬、レッキーだよ!毎日とっても寒いけど、皆さんお元気ですか?
毎年恒例の「ひな祭り」の展示が資料館本屋ではじまったよ。今年は町内でいろいろな手工芸を楽しんでいる教室の皆さんにお願いして作品の展示会をしているんだ。「つるしびな」や「ちぎり絵」など、たくさんの作品が展示されているから、ぜひ見に来てね。
ひな祭りの展示は3月3日までで、2月8日から24日までは「華の書友会はーと展」も同時開催しているよ。
みんなにお会いできるのを楽しみにしてま~す。

学ぼう!活かそう!生涯学習
(レッキー)

宇都宮大学地域デザイン科学部の学生さんが町長と教育長を訪問しました。 2019年1月28日

宇大生が町長へ環境マップを渡す写真

宇大生が教育長へ環境マップを渡す写真

たかねざわ環境マップ

2019年1月18日、「たかねざわ環境マップ」の完成に伴い、宇都宮大学地域デザイン科学部3年生の5名が、町長と教育長を訪問しました。
これは、宇都宮大学の地域演習プロジェクトとして、1年間高根沢町について調査し、冊子としてまとめたものです。演習に取り組んだ5名はいずれも町外・県外出身で学生の目線から昔の遊びについてアンケートや調査を実施、取りまとめを行いました。

たかねざわ環境マップを作成した宇都宮大学地域デザイン科学部のみなさんは「町のよいところについてまとめました。ぜひ家族のみなさんで話し合い、自分なりの使い方を見つけてほしい」と、この冊子への思いいれを語ってくれました。
この冊子は、町内小・中・高校やその他の機関に配布する予定です。

みなさんも、宇都宮大学の学生がまとめた「たかねざわまち環境マップ」を見て、家族で話し合ってみてください。
また、エコハウスたかねざわや町環境課にて配布しています。

(kazu)

寄せ書きPDFファイル(PDF:707KB)
〔画像をクリックすると詳細がPDFで開きます〕

過去最大規模!ひょうたん展示会 2019年1月24日

ひょうたん2

ひょうたん3

1月25日(金)から1月27日(日)にかけて、元気あっぷむらで「第14回元気あっぷむらひょうたん展示会」が開催されます。
大小さまざまな約800個ものひょうたんが美しく装飾され、所狭しと並んでいます。中には、透かし彫りが施されたひょうたんランプシェードもあり、幻想的な雰囲気が漂います。
会場では500円でランプシェード作りを体験でき、昨年も大好評だったのだとか。親子で作成して、作品を見比べるのも楽しいかもしれませんね。

~第14回元気あっぷむらひょうたん展示会~
期間:1月25日(金)~27日(日)
時間:10時~17時(27日のみ16時まで)
入場:無料

(とし)

「高根沢ちゃんぽんマップ」ができました 2019年1月24日

ちゃんぽん普及会

ちゃんぽんマップ

高根沢ちゃんぽん・高根沢焼ちゃんぽんを提供する飲食店が一目でわかる「高根沢ちゃんぽんマップ」ができました。
このマップは、町内の飲食店からなる「高根沢ちゃんぽん普及会」が作成したもので、普及会加盟店のほか、役場やちょっ蔵情報発信館、各イベント等で配布されます。
さらに、2月2日(土)にはマップの完成記念として、各加盟店で高根沢ちゃんぽん・高根沢焼ちゃんぽんにちなんだキャンペーンを行うのだとか。
「高根沢ちゃんぽんマップ」を片手に、お気に入りの1杯を見つけてみませんか?

(とし)

第46回高根沢町元気あっぷハーフマラソン大会兼長距離走大会が開催されました 2019年1月13日

1月13日、第46回元気あっぷハーフマラソン大会兼長距離走大会が開催され、全国から集まった約2,900人が参加しました。
ハーフマラソン大会では、男女合わせて1,200人がエントリーし、招待選手である東海大学・青山学院大学の選手も出場しました。招待選手の中には、今年の箱根駅伝に出場した選手もおり、その圧倒的な走りに会場を訪れていたギャラリーからは歓声があがりました。
また、長距離走大会では小学1年生から80代までの幅広い年代の方が参加し、思い思いにマラソンを楽しんでいました。

当日の大会運営にあたっては、町内中学校や高根沢高校、企業などの多くの皆さんにご協力いただきました。誠にありがとうございました。


※全レースのゴールシーンをとちぎテレビのスマートフォンアプリ「とちテレアプリ」で動画配信しています。配信期間は平成31年3月31日(日)までの予定です。「とちテレアプリ」については、「とちテレWEB」このリンクは別ウィンドウで開きます(外部サイト)をご覧ください。


(とし)

 

過去の「高根沢町ぶろぐ課」はこちらを

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

ここに記載された情報は、職員個人の体験に基づき掲載しているもので、町が何らかの評価を行ったり、お墨付きを与えたものではありません。 また、季節・時期によりその内容が異なる場合がありますので、事前にご確認いただき、ご利用ください。

画像や文章の著作権は、町または提供者にありますので、著作権法上認められた場合を除き、無断で引用・転用はできません。

高根沢町職員ブログ「高根沢町ぶろぐ課」運用方針【PDF:50KB】


お問い合わせ先

高根沢町 企画課
〒329-1292 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末2053番地
TEL:028-675-8102 FAX:028-675-2409
お問い合わせフォームへ

お知らせ

ページの先頭へ

町の紹介