本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > 行政情報 > ぶろぐ課 > 記事 > 高根沢高校の学生が職業体験にやって来ました!

高根沢町ぶろぐ課

高根沢高校の学生が職業体験にやって来ました! 2019年7月10日

7月8日から11日にかけて、高根沢高校の学生3人が役場やクリエイターズ・デパートメント、エコ・ハウスたかねざわで職業体験を行っています。そこで、本日までの職業体験の感想を高校生自身に記事にしてもらいました。


(くまちゃん)公務員は堅苦しいイメージがありました。ですが、役場の方はどの方も優しく接してくださりとても助かりました。今回のインターンシップでは、クリエイターズ・デパートメントでオープンの準備、各店舗のお手伝い、企画課で書類作成などをしました。初めてのことばかりでしたが、とても楽しかったです。職業選択のいい参考になりました。

(ぱんちゃん)役場の人は堅苦しいイメージがあり、インターンシップ初日はとても緊張しました。しかし、実際は優しく親切な方ばかりで、実習ではわからないことがあっても丁寧に教えてくれたので助かりました。クリエイターズ・デパートメントや企画課の仕事が体験できてよかったです。

(ぬべすこ)私は、この三日間インターンシップをやっていて自分の思う役場の雰囲気と実際の役場の雰囲気が全然違うことに一番驚きました。最初自分が思っていた雰囲気は、職員は、みんな物静かそうで話しづらい雰囲気なのかなぁと思っていましたが、実際は、フレンドリーに話しかけてきてくれたのでとても話しやすい環境で過ごせました。
役場では、最初の二日は、クリエイターズ・デパートメントの仕事をやらせていただきました。二日目には、一つ一つの店を見学したり店の手伝いをしましたが一人で店を経営していく大変さがわかりました。
三日目は、企画課の仕事をさせてもらいました。思っていたのとは、少し違くて一日中パソコンを使うのかなぁと思ってましたが一つ一つのスーパーや金融機関にポスターを貼る許可などもとりに行きました。めったに体験できないことだったのでいい経験になりました。
この三日間で学んだことを生かして残りの一日も頑張っていきたいです。そしてインターンシップの期間で学んだ事を進学や就職で活かしていきたいです。



今回の職業体験で得た経験や感じたことを次のステップに活かしてもらえたら幸いです。慣れない環境で大変だったと思いますが、3人ともお疲れさまでした。残り1日がんばってください。(とし)

ぶろぐ課 記事一覧へ

ページの先頭へ

町の紹介