1

本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > 行政情報 > ぶろぐ課 2017(平成29年度)2月

高根沢町ぶろぐ課 2017(平成29年度)2月

  町職員からお知らせしたい事、町職員が発見した小さな出来事を、業務やプライベートに関係なくお伝えしていく架空の「課」です。 「高根沢町」や「町職員」を身近に感じてもらえたら・・・と思っています。
 最後のカッコ書きは、職員の名前(ニックネームか実名)です。

 

「シニアライフプランを考えよう~生きがい・健康・お金~(みんなの学び場)」実施 2017年2月28日

シニアライフ

現代的課題解決事業として今年度始まった「みんなの学び場」。
第6弾となる最終講座は、「シニアライフプランを考えよう~生きがい・健康・お金~」でした。
医療のお金と関連づけた健康の話について、生きがいづくりについて、そして相続等も含めたお金についてなど、講師の方の体験談も交えた話で、とてもわかりやすい内容でした。
参加者のライフプランが充実したものになるとうれしいです。
講師の方、参加者の皆さん、ありがとうございました。

なお、みんなの学び場講座については、今年度はこれで終了となります。
各回にご参加頂いた皆さん、ありがとうございました。


学ぼう!活かそう!生涯学習
(IMAやん)

キハからアキュムに 2017年2月23日

キハ絵画展

「からせん」の愛称で親しまれているJR烏山線の気動車「キハ40形」が3月3日で運行を終了し、3月4日からはすべて「ACCUM(アキュム)」で運行します。
JRでは、3月3日まで引退イベントを行っていますが、沿線の保育園児が描いたキハの絵画展の絵がすごく上手でびっくりしました。
関東最後のキハということで、連日多くの「撮り鉄」さんや、「乗り鉄」さんがいらっしゃっているようです。皆さんもキハを見かけたら、手を振って見送ってください。
イベントについて詳しくは、JR東日本のプレスリリース(PDF)このリンクは別ウィンドウで開きますまたは高根沢町観光協会ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。
(由)

「らくらくスマートフォンをさわってみよう!使ってみよう!(みんなの学び場)」実施 2017年2月22日

スマホ1

現代的課題解決事業として今年度始まった「みんなの学び場」。
第5弾は、「らくらくスマートフォンをさわってみよう!使ってみよう!」講座でした。
前半は、携帯電話やスマートフォンに関連する詐欺について、再現映像などを見ながら事例や対処法を学びました。
後半は、スマートフォンをお借りして、通話、メール、撮影等の体験をしました。
講師の方、参加者の皆さん、ありがとうございました。

学ぼう!活かそう!生涯学習
(IMAやん)

「子どもに自信をもたせる秘訣!(みんなの学び場)」実施 2017年2月22日

子ども自信1

子ども自信2

現代的課題解決事業として今年度始まった「みんなの学び場」。
第4弾は「子どもに自信をもたせる秘訣!」講座でした。
塩谷南那須教育事務所のふれあい学習課社会教育主事の先生を講師に招き、子どもに、どのように接すればよいか、どんな言葉かけをすればよいか等、子どもが自信をもち、自己肯定感を高めていけるヒントを学びました。
また、「聞き上手になろう」「2つのささやき」を参加者同士が体験し、新たな気づきが得られていました。
講師の方、参加者の皆さん、ありがとうございました。

学ぼう!活かそう!生涯学習
(IMAやん)

学校と地域の連携のために!「高根沢町地域連携研修会」実施   2017年2月22日

地域連携1

地域連携2

学校と地域がさらに連携して教育活動を行っていけるように、平成29年1月31日に改善センターにて「高根沢町地域連携研修会」を実施しました。
町内各小中学校の地域連携教員と各学校の学校支援ボランティアの方々にお集まりいただきました。
研修前半は、塩谷南那須教育事務所のふれあい学習課の社会教育主事の先生を講師に招き、学校と地域が連携する組織や体制について学びました。
研修後半は、高根沢町で学校と地域が連携する体制を実施している学校の事例を聞きました。事例紹介では、学校の窓口である地域連携教員、地域の窓口である3人の地域コンシェルジュ(コーディネーター)から、実践した内容を聞くことができました。
最後に、今後に活かしていけるように、参加者同士情報交換を行いました。
今後、学校と地域の連携がより密になっていけることを期待しています。
(IMAやん)

「地域で活かそう!シニア世代のボランティア!(みんなの学び場)」実施 2017年2月10日

ボランティア1

ボランティア2

現代的課題解決事業として今年度始まった「みんなの学び場」。
第3弾は、「地域で活かそう!シニア世代のボランティア!」講座でした。
ボランティアとは何か、そして県内各地で実践されているボランティアの事例を学びました。後半は参加者同士の交流活動で、他己紹介や今日の感想やこれからの自分などについて、意見交換をしました。
講師の方、参加者の皆さん、ありがとうございました。

学ぼう!活かそう!生涯学習
(IMAやん)

企画展開催開始! 2017年2月9日

はーとてんしゃしん

ひなまつりてんしゃしん

今日から、歴史民俗資料館で新たな企画展「華の書友会・はーと展」が開催となりました。
女性書道家の集まり「華の書友会」による、すばらしい作品の数々が展示されていますので、ぜひ資料館で直接ご覧ください。
なお、開催期間は2月26日(日)までなのでお早めに。

また、本屋では「ひなまつり展」が開催中です。
ひな飾りが展示されていて、キャプションには海外で行われている女の子のお祭りについて説明しています。
これを見れば人に自慢できるかも?
顔出しパネルや塗り絵もあるので、小さいお子さんも楽しめます。
「ひなまつり展」は3月5日(日)までの開催です。

みなさんのご来館をお待ちしています!

学ぼう!活かそう!生涯学習
(こーびー)

お問い合わせ先

高根沢町 企画課
〒329-1292 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末2053番地
TEL:028-675-8102 FAX:028-675-2409
Email:kouhou@town.takanezawa.tochigi.jp

お知らせ

ページの先頭へ

町の紹介