1

本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > 行政情報 > ぶろぐ課 2018(平成30年度)4月

高根沢町ぶろぐ課 2018(平成30年度)4月

  町職員からお知らせしたい事、町職員が発見した小さな出来事を、業務やプライベートに関係なくお伝えしていく架空の「課」です。 「高根沢町」や「町職員」を身近に感じてもらえたら・・・と思っています。
 最後のカッコ書きは、職員の名前(ニックネームか実名)です。

 

道の駅きつれがわに行ってきたよ 2018年4月20日

タンタン

「道の駅きつれがわ」リニューアル1周年記念のイベントに招待されたので、行ってきたよ。
来ていたお客さんたちに「だれ?カワイィ~!」「タンタン?素敵な色ね!」なーんて言われちゃって、うれしくなっちゃった。
建物の中では、農産物や地域の特産品、いろいろ売ってて目移りしちゃった。高根沢町の物も売ってたよ!
奥からはラーメンのいい香り!一周年記念「美肌麺」だって。食べたかったけど仕事中だからガマンガマン。
さくら市のコンタ君は、今日から4日間道の駅でお仕事だって。がんばってね~。
(タンタン)

東京で「ちょっ蔵広場」 2018年4月16日

ちょっくら

ちょっくら

先日、東京に行く機会があり、東京ステーションギャラリーで開催されている「くまのもの 隈研吾とささやく物資、かたる物資」展に行ってきました。

隈研吾氏といえば新国立競技場の設計で話題になりましたね。

展覧会では「竹」「木」「紙」など素材ごとの展示になっているのですが、なんと高根沢町の「ちょっ蔵広場」もパネルと大谷石とともに展示されていました。写真撮影がOKだったので、写真を撮っている方が結構いました。

新国立競技場の模型や移動式茶室「浮庵」の展示など、興味深いものがたくさんありました。

これから行かれる方、ぜひ「ちょっ蔵広場」探してみてくださいね。

学ぼう!活かそう!生涯学習
(S)

開設!Niko❤Niko(にこにこ)子育て相談室 2018年4月6日

玄関の様子

相談室前の看板

相談室内

4月1日、保健センター内に子育て世代包括支援センター『Niko❤Niko(にこにこ)子育て相談室』を開設しました。
『Niko❤Niko(にこにこ)子育て相談室』では、助産師や保健師が妊娠期から子育て期における様々な相談に対応します。
妊娠・出産・子育てにお悩みがある時は、お気軽にご相談ください。
また、母子健康手帳の交付や転入に伴う妊婦一般健康診査受診票の交付の手続きも4月1日から『Niko❤Niko(にこにこ)子育て相談室』で行っています。妊婦さんの来所をお待ちしています。
(ホセ)

気分はフォトグラファー 2018年4月4日

写真展

みなさん、ごきげんよう。
資料館のキャサリンです。
4月6日から、「日本の自然」の写真展が歴史民俗資料館で始まります。
美しい日本の風景や、動物たちの一瞬の表情をとらえたすばらしい作品が83点展示されています。
モニターでも若手写真家たちの作品が映し出されます。
企画展スタンプラリーも始まりますから、ぜひお越しくださいな。
季節もすっかり春になって、私もどこかに写真をとりに行こうかしら?

学ぼう!活かそう!生涯学習
(キャサリン)

4月7日に情報の森さくらフェスタ 2018年4月5日

情報の森さくらフェスタは、情報の森内の企業が、社員と地域住民とともにお花見をしたいと、主催しているものです。
今年はさくらの開花が早いので、さくら吹雪を見ることができるでしょうか。天気予報がイマイチですが、遊びに行きたいと思っています。
観光協会のホームページにイベント内容が掲載されていますので、皆様もぜひ行ってみてください。
(由)

 

お問い合わせ先

高根沢町 企画課
〒329-1292 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末2053番地
TEL:028-675-8102 FAX:028-675-2409
お問い合わせフォームへ

お知らせ

ページの先頭へ

町の紹介